神奈川のウィークリーマンションの特徴と相場

ウィークリーマンションとは、賃貸住宅とホテルの間を取ったようなマンションのことです。一般的には最低一週間から利用可能で、数ヶ月程度の滞在も可能な短期賃貸マンションであり、利用用途としては出張、通学、旅行、仮住まいなどで短期的にその場所に滞在したいときに便利な賃貸サービスです。施設にもよりますがテレビ、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器、掃除機などの家具、家電が用意されていることが多く設備が充実しているため入居後すぐに新生活を始めることができるのがウィークリーマンションを利用するメリットです。また、ホテルと違ってベッドメイキングや清掃が入ったり外出時に鍵を預けたりする手間がないので、自己管理も必要ですが、プライベートなスペースを確保することができます。そんなウィークリーマンションですが今回は神奈川にある物件の特徴をみてみます。

神奈川のウィークリーマンションの特徴と相場

ウィークリーマンションを利用する理由の中で多くあるのが出張や研修、単身赴任です。神奈川県には自動車メーカー、港があるため運送業や造船業など様々な業種の企業があり、都心にも近いのでその本社があったりもします。そのため、県外から出張や単身赴任で神奈川まで働きにきていたり、神奈川にある本社で研修が行われていたりすることからウィークリーマンションの需要があるのでしょう。また、東京より賃料が安いけれども複数の交通機関が利用でき交通の便などの利便性はよく東京にも近いため、東京で勤務する際のベッドタウンとして神奈川のウィークリーマンションが利用されることもあります。有名な観光地やリゾート地もあり、観光の際の宿泊地としても需要があります。神奈川のウィークリーマンションの相場としては、おおよそ14万7千円前後といわれています。

ウィークリーマンションの効率的な探し方

神奈川をはじめ全国に広がっているウィークリーマンションですが、こちらを利用するメリットは、間取りを選べるうえにホテルに比べて部屋が広いことやキッチンが備わっており家具や家電、備品も整っているので自宅に近いプライベートな空間を保つことができ自炊などもしやすいこと、鍵は自己管理し門限もないため気軽に友人などの来客を迎えられることなどがあります。このようなことからホテルや賃貸物件よりもウィークリーマンションを選ぶ人が増えているのです。効率的にウィークリーマンションを探すには、まずニーズを明確にすることが大切です。価格を安く抑えたいのか、すぐに入居したいのか、滞在は短期なのか長期なのか、グレードの高い物件を探しているのかなど様々なニーズがある中で、それを不動産会社に伝えたりインターネットで検索してみると希望にあったウィークリーマンションが見つかる近道になるでしょう。